プログラム レクチャーとトークの予定

gb pt pt

SEA/Concept Development Master Class 2014(SEA – コンセプト開発マスタークラス 2014)のプログラムは、新しい物語や世界観の創作に適した内容構成です。

第1週:

2月15日
参加者の到着
デンマーク Viborg、The Animation Workshop (http://www.animwork.dk/en/about.asp)

2月16日
オリエンテーション(多文化マスタークラスへの助走)

2月17日
参加者の自己紹介:「自分の半生に基づく物語をピッチする」、人相書き(Forensic Drawing)
■ファシリテーター:Morten Thorning氏(TAWディレクター)、Sara Topsoee-Jensen氏(ステージアート・パフォーマー)

2月18日
パネルディベート「ブラジル、ヨーロッパ、日本の市場動向とメディアカルチャー」
■エキスパート:Heather Kenyon氏(米国)、Mike Robinson氏(英国)、Celia Catunda氏(ブラジル)、数土直志氏(日本)

チーム分け(5チーム/3地域から各1名に分かれます)

Brazil Talk:インスピレーショナル・トーク
■エキスパート:Celia Catunda氏(ブラジル)

2月19日
ワークショップ「メディア市場が求めるコンセプト開発」
■エキスパート:Kim Bjoernqkvist氏(ノルウェー)

Europe Talk:インスピレーショナル・トーク
■エキスパート:Frederik Villumsen氏(デンマーク)

2月20日
ワークショップ「ストーリーとコンセプトアート」
■エキスパート:Kim Bjoernqkvist氏(ノルウェー)

2月21日
ワークショップ「ストーリーと世界観」
■エキスパート:Barbara Slade氏(英国)

第2週:

2月23日
Japan Talk:「TOY-NIMATION」の国際協働提案とインスピレーショナル・トーク
■エキスパート: 杉本道俊氏(日本)

2月24日
ワークショップ「説得力ある、One-Pager(1ページのポートフォリオ)」
■エキスパート:Barbara Slade氏(英国)

2月25日
ワークショップ「キャラクターとエンバイロンメント(アートワーク)」
■エキスパート:Jim Moore氏(米国)

2月27日
ワークショップ「プロジェクトピッチの手ほどき」
■エキスパート:Kim Bjoernqkvist氏(ノルウェー)

2月28日
プロジェクトピッチ
■ピッチボード:Kim Bjoernqkvist氏(ノルウェー)、Reynaldo Marchesini氏(ブラジル)、Jakob Stegelmann氏(デンマーク)、成田兵衛氏(日本)

3月1日
解散、参加者の帰国

 

SEA BUSINESS EVENTS